羊と天空水流トラップで『木炭』を自動で生成する精錬装置の作り方

管理人
こんにちは『まいくら.jp』(@maikura_jp)です!
Ctrl
Ctrl
こんにちは。この記事を書いたライターの『』です!
名前をクリックすると私の書いた記事一覧が見れます。

どうにかして自動で燃料となる木炭を自動で作成出来ないだろうか。。

そこで思いついたのが羊さんを利用することです。

羊毛を燃料とし、そして丸裸になった羊は焼いて食べる。

この組み合わせを実現するのには仕分けが必要でした。

そこでイツキ☆さんの記事を参考にして仕分けして、レッドストーンオーブンに組み込むことに成功しました!

超便利!潰れない!自動アイテム仕分け機の作り方【前編】

2017.04.21

仕分け機については上記の記事をそのまま使わせて頂きました。ありがとうございます。

まずは完成図をご覧下さいね。

Sponsored Link

天空水流トラップ&仕分け機

まずは上に羊さんたちの牧場を作ります。そして下にホッパーを経由して仕分け機に入る仕組みです。

仕分け機とレッドストーンオーブンのジョイント

仕分け機からすぐにレッドストーンオーブンのホッパーの流れにジョイントしてます。

そのまま上まで登ってきました。ひつじさんの牧場の中心に3ブロック×3ブロックの穴を開けて、水流を作ります。真ん中のブロックは穴になっています。これは落下ダメージだと羊毛と羊肉、水によるダメージだと羊毛という形になるからです。

羊毛と羊肉を仕分け機で分ける

スクリーンショットの羊毛の額縁の方に全ての色の羊毛が入ります。そして右側に羊肉が仕分けられます。

仕分けられた羊毛はホッパーを経由して一度、レッドストーンオーブンの材木を入れるチェストに入ります。ここはすぐに素通りします。

そして羊肉の方は直接レッドストーンオーブンのかまどの真上にホッパーでジョイントしました。

羊毛は燃料・羊肉は焼く

こちらはレッドストーンオーブンの記事でも紹介した左側のかまどが木炭を作る装置です。そして右側のかまどに木炭が運ばれて、上方向からのアイテムを燃やして変化させます。今回はわかりやすいように左側のかまどのところに額縁と羊毛、右側のかまどに額縁と羊肉を配置してみました。

羊毛を燃料として原木を木炭にする。そして羊肉を焼いたら今度はホッパーとドロッパーで上方向に持ち上げます。あとはスイッチを入れると、レッドストーンオーブンの出口にあるチェストに運ばれます

まとめ

イツキ☆さんの記事を見て、これはすごいと本当に感動しました。

自分はまだレッドストーン回路については詳しくない部分が多く、一度覚えたものをそのまま使っているだけなので、もっと工夫してコンパクトにすることも今後は取り入れたいと思います。

個人的には手動での回路を気に入っている部分があります。そして大型装置っぽく作ること。

マインクラフトのワールドの広さを十分に使いたいなという気持ちもあります。

組み合わせが増えてくれば、増えてくるほどに面白みが増して来ました。次の目標は原木の自動収集ですね。

それが可能になりますと、燃料には全く困らなくなります。

今回も最後まで読んで頂いて、本当にありがとうございます。

もっと面白いものをご提供できるようにこれからも頑張ります!

1 個のコメント

  • 無駄が多すぎる
    羊をあぜあんな高所に連れて行かなければならないのか
    ランダムウォークで全滅したときのリカバリーは?
    単に羊毛欲しいだけなら3*5*4マスで足りるはず
    肉のドロップに落下・圧死の違いなんてあったか?
    羊の繁殖に手動が組み込まれている 30分でいいから放置してみてくれ止るから
    どこが自動かね?
    羊毛を非枯渇資源として着眼するところはいいが 自動施設という嘘はいただけない
    記事の削除をお願いしたい

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。