色彩の世界がアップデート!マインクラフト『1.12』の新要素を紹介 その3

管理人
こんにちは『まいくら.jp』(@maikura_jp)です!
イツキ☆
イツキ☆
こんにちは。この記事を書いたライターの『』です!
名前をクリックすると私の書いた記事一覧が見れます。

遂にアップデートされたMinecraft1.12の新要素を複数回に分けてご紹介します。

今回は、前回に引き続きリニューアルしたブロックたちをご紹介

Sponsored Link

シュルカーボックス


Minecraft1.11から追加されたシュルカーボックスですが、こちらも色が明るく修正されています。

が、よく見ると一つだけ。。
そう、紫色のシュルカーボックスだけ元の色のままです。

これは、紫色のシュルカーボックスの色がシュルカーに由来していることが原因で、こちらに合わせてシュルカーの色を明るくするとエンドシティーでシュルカーが目立ってしまうのです。
そのため紫色のシュルカーボックスのみはシュルカーの色に合わせる形で残されることになったのです。

マグマブロック

みなさんご存知マグマブロックですが、見た目や名前は変化していません。

マグマブロックといえば、ネザー、火ですよね?

というわけで、マグマブロックも今回のバージョンからネザーラックと同様に、1度火がつくと火を消すまでは燃え続けるように変更されました。

フェンス・柵

これはあまり気がつかない人も多いんではないでしょうか、

以前のバージョンではくっつかなかったフェンス、鉄の柵、ガラス板が階段ブロックの側面・裏面に接続できるようになりました。

絵画

いままで煩わしかった絵画のサイズ調整が簡単になりました!

絵画を貼る壁のサイズに合わせて、最大サイズの絵画が貼られるように修正されたんです。

これで、絵画の貼付けも自由自在。何度も無駄にクリックして絵画を貼ったり剥がしたりする手間が省けるようになりました。

前回紹介した羊毛の色が変更になったという時点で、みなさんお気づきかもしれませんが、羊のテクスチャーも羊毛に合わせて修正されました。

新しくなった16種類の羊をお見せします!

羊の色が変わって、全体的に明るい印象になりましたね。

イリュージョナー

新たに追加された敵MOBで、邪悪な村人の1人です。体力は♡16個分。

現在のところは自然にスポーンせずスポーンエッグも存在しないため、Summonコマンド(/summon illusion_illager)を使用しないと出現することはありません。

約12ブロック以内のプレイヤー・村人・アイアンゴーレムに対して盲目の魔法、分身の召喚、弓によって攻撃してきます。

今回はここまでです!

次回はイリュージョナーの他に追加されたMOB、その他細かな追加要素をご紹介します。

次回もお楽しみに!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。