色彩の大規模アップデート!マインクラフト『1.12』の新要素を紹介 その2

管理人
こんにちは『まいくら.jp』(@maikura_jp)です!
イツキ☆
イツキ☆
こんにちは。この記事を書いたライターの『』です!
名前をクリックすると私の書いた記事一覧が見れます。

遂にアップデートされたMinecraft1.12の新要素を複数回に分けてご紹介します。

今回は、以前のバージョンからのブロックが変更された物をご紹介!

Sponsored Link

テラコッタ

前回新たに追加された「彩釉テラコッタ」をご紹介しましたが、こちらは普通の「テラコッタ」です

…ってあれ? マイクラプレイヤーのみなさんなら見覚えがあるはず。

そう、実はこれまで「色付き堅焼き粘土」だったブロック達です。今回のアップデートで名称が「テラコッタ」に変更されました。

こちらは名前の変更のみで、ブロック自体はそのままです。

羊毛

こちらは皆さん当然ご存知の羊毛。ですが?もちろん今までとは違います。

今までの羊毛と見比べてみましょう

どうですか、全然違いますね! 「色彩の世界」ということで、今までよりも色が鮮やかに修正されています!

羊毛の色が変わったということは…? お気づきですね?

次に、羊毛に関連したブロックを続けてご紹介します。

カーペット

羊毛の色が変われば、当然ですが、同じテクスチャを使用しているカーペットも色が変わります

バナー

そして、羊毛が関連したブロックといえば、バナーですね!

バナーの色も素材となる羊毛に合わせて明るく修正されています。

ベッド

そして、ベッド。これが1.12でのベットです。そして、以前までは…

テクスチャーのミスで、側面からしかベッドの足が見えない、おかしなことになっていたんです。

さらに、テクスチャーの修正だけじゃない!

ドン!!

なんと、ベッドが色に対応しました!各色16種類のベッドです!

マルチプレイなどの時には、それぞれ自分の色のベッドを使い分けたり、また少しゲームの幅が広がりましたね!

っと、まだ終わりじゃありませんよ!

何か違和感に気が付きませんか?

そう、エンティティ状態のベッドのテクスチャーも変更になったんです!

ちなみに、以前はこんな感じ

手に持ったり、アイテムの状態でも立体的に表示されるようになりました!

さらにさらに!

現実世界でのベッドの様に、マイクラの世界でもベッドがクッション性を持つようになりました!

つまり、スライムブロックのようにバウンドして、落下ダメージを軽減してくれます!

最大で、41ブロックの高さならダメージをベッドが吸収してくれるので、ギリギリ生き延びることが出来ます!!

最後に

というわけで、今回はここまで!

まだまだ新要素がたくさんあるので、次回以降も引き続き紹介していきますよ!!

お楽しみに!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。