【マイクラ初心者向け】木材を集めよう! 『最初の夜の越え方』Part.2

管理人
こんにちは『まいくら.jp』(@maikura_jp)です!
naokichi
こんにちは。この記事を書いたライターの『』です!
名前をクリックすると私の書いた記事一覧が見れます。

初心者さん向けにサバイバルモードでの最初の夜の越え方を連載で解説していきます。

今回は連載2回目です。

ボーナスチェストの中に石の斧が入っていたので木を切りましょう。
木材はとても重要な役割を持っているので、木材についても併せて解説していきます。

Sponsored Link

木を切って『木材』を集める理由

スタート直後にまずする事はボーナスチェストの中身を回収して木を切る事です。
ボーナスチェストを使わない場合は素手で木を切りましょう。

マインクラフトにおいて木材は色んな場面で使う事が出来ます。
燃料にもなりますし、建築にも使えますし、道具を作るのに必要です。
木を切る事によって苗が落ちてきますので、苗を拾い植える事で木を増やしていく事が出来ます。

時々落ちてくるリンゴは食料にもなりますので、Minecraftにおてい木は全く無駄がないです。
ハサミを作れるようになれば葉を回収する事も出来ます。

 

リンゴが落ちてくる確率は低めですが、最初のうちは貴重な食料です。
原木の部分を全て切り終わると、徐々に葉の部分が消滅していき、その時にリンゴや苗が落ちてくる事があります。

 

これが苗です。土の上に右クリックで植える事で時間が経つと植えた苗の種類の木が育ちます。

 

ひとしきり木を切ってある程度回収出来たら最初の夜を越える場所を作りましょう。
簡単な建築をするという手もありますが、建築するには材料が必要になります。
筆者がオススメしたいのは横穴を作って扉を付けるという方法です。

この方法ですと、壁、天井、床部分の材料が不要な上に削った部分の素材は手に入るので無駄がありません。
ちゃんとした建築は材料が十分集まった時にやるとして、まずは安全に夜を越える事が先決です。

 

シャベルがあればいいですが、なくても土くらいだったら簡単に削れます。
石の部分はボーナスチェストに入っていた石のツルハシを使う事で簡単に削る事が出来ます。

 

デフォルトの設定ではEボタンを押すとこの画面を開けます。
クラフトと書いてある部分に原木を入れます。4マスあるうちのどこに入れても大丈夫です。

 

クラフトと書いてある4マスのうちどれかに原木を入れると矢印の先に木材の表示が出ています。
これは、原木をクラフトして木材を作れるという事です。

 

木材を取り出して、クラフトの部分に木材を入れると今度は作業台を作る事が出来ます。

 

作業台を取り出して完了です。
作業台を使う事により、多くの種類のクラフトをする事が可能になります。

木材は多めに集めておこう

最初のうちは木材がいくらあっても足りません。
時間が空いたら多めに木材をゲットしておきましょう。
作業台がないと作れないアイテムがほとんどですので、作業台は絶対に作っておいて下さい。

次回は横穴を作って木の扉を取り付けます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。