【MOD】間違って作ったアイテムをもとに戻せる!Uncrafting Table Mod for Minecraft 1.11.2 を試してみた

管理人
こんにちは『マイクラなび』(@maikura_jp)です!
Ctrl
Ctrl
こんにちは。この記事を書いたライターの『』です!
名前をクリックすると私の書いた記事一覧が見れます。

こんにちは!

マイクラのサバイバルモードで遊んでいると、時々ですが作業台で間違ったアイテムを作ってしまうことがありませんか?

すぐに採集出来るアイテムなら良いですが、なかなか取れないレアアイテムなど。

やっと手に入れたものですと涙目です。

そんな時、Uncrafting Tableを使うことで、作ったアイテムを元の素材に戻すことが出来るんです!

Uncrafting Table Mod for Minecraft 1.11.2を導入

MinecraftSix – Uncrafting Table Mod for Minecraft 1.11.2

※MODの導入は自己責任です。マインクラフトが起動しなくなったり、セーブデータが使えなくなることも十分に考えられます。バックアップやセキュリティなどをしっかりと学んでから導入してください。

Uncrafting Tableのレシピ

作業台×1と丸石×8で作成可能です。これならサバイバルの序盤でもすぐに入手することが出来ますね。

Uncrafting Tableの使い方

作業台のように右クリックをして、アイテムを本のマークのとなりのスロットに入れます。今回はレッドストーンコンパレータを入れてみました。するとレシピと同じものが右側に表示されます。

右側に表示されたものをチェストからアイテムを出すように取り出すことが出来るんです!これはすごい!

ただ、1.7.10でも存在したMODなのですが、この本のアイコンはなかったのです。検証してまた後日記事にしたいと考えています。

Uncrafting Tableで不要なものを素材にする

例えばサバイバルですとチェストから様々なアイテムを入手することがありますね。でも、使わないものもたくさんあったりします。それらをUncrafting Tableで分解することで、素材として活用することが可能なのです。

例えばダイヤモンドチェストプレートを分解します。これだけでダイヤモンドが一気に8個も入手できます!

次にエンダーチェストを分解してみます。黒曜石とエンダーアイを入手することが可能です。

こちらはエンチャントテーブルを分解してみました。こんな風に様々なものを分解することが可能なのです。

Uncrafting Tableでレシピを知る

そして大事なことです。レシピわからないものもUncrafting Tableを使えば作り方がわかるということなのです!これはとても便利ですね!

MODなどで導入したアイテムのレシピを調べながらですとブラウザを開いたりする必要がありますが、持ってさえいれば簡単に調べることが出来ます。場合によってはコマンドでクリエイティブに変更して、レシピだけ見るというのも良いと思います。

まとめ

Uncrafting Tableを使うことで作業台で作ったアイテムを元のレシピに戻すだけでなく、旅の途中で手に入れたものも素材として扱えるようになります。サバイバルの序盤であれば鉄の装備などが手に入ることも多いです。後半になってきますとダイヤ系の装備を手に入れることも増えてくるでしょう。

こちらのMODもクリエイティブというよりサバイバルで使うほうが楽しいですね。ゲームバランスとしてはチートを使わずに、MODの機能を補助的に使うような形でしょうか。まだまだ対応していないMODもたくさんありますが、ひとつひとつ動作するか確認して記事にしたいと思います!

今回も最後までお読み頂きありがとうございます!またお会いしましょうね!

Sponsored Link

Writerこの記事を書いた人

Ctrl

低スペックPCでマインクラフトしてます!マイクラ歴は1年ほどです。
まだまだ未熟ですが、パワフルに頑張ります!
■パソコンのスペック
EPSON Windows7 32bit
Celeron M 1.73GHz
RAM 2.00GB
HDD 37.1GB

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Writerこの記事を書いた人

Ctrl

低スペックPCでマインクラフトしてます!マイクラ歴は1年ほどです。
まだまだ未熟ですが、パワフルに頑張ります!
■パソコンのスペック
EPSON Windows7 32bit
Celeron M 1.73GHz
RAM 2.00GB
HDD 37.1GB